密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-02-26から1日間の記事一覧

哲学の最新キーワードを読む 「私」と社会をつなぐ知

著:小川 仁志 現代における脱理性主義の多項的知として、以下の4つの知を俯瞰することで、どのような「公共哲学」が構築されるのかを、現代の哲学に関する理論や意見を紹介しながら論じた本である。 感情の知:ポピュリズム・再魔術化・アートパワー モノの…

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

著:岸見 一郎 フロイト、ユングと並ぶ心理学の巨頭でありながら今まで日本ではそれほど有名ではなかった、アルフレッド・アドラー(1870-1937)の「アドラー心理学」について解説した本である。平易な言葉を選んで書かれているものの、中身は大変しっかりして…

新TOEICテスト スコアアップ135のヒント (祥伝社黄金文庫)

著:中村 澄子 TOEICを受験したいが、何をどう準備して、どんな勉強をすればいいのでしょう。無駄な時間は使わない。無駄な労力は使わない。無駄な本(教材)は買わない。どうせ勉強はしなければいけないので、せめて、目標に向けてなるべく直線を走りたいも…

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6 (イ・イクフンのstep by step講座)

著:イ・イクフン TOEIC試験のPart5とPart6に特化した対策本です。韓国でベストセラーになったTOEIC対策シリーズのうちの一冊です。 要点を確認するためのもの中心なので、全ての問題がTOEICそっくりというのではなく2択などの形式もあるのですが、とにかく…

シベリウス (作曲家 人と作品)

著:神部 智 「音楽は悲しみから生まれるのです」 (1957年9月24日に夫の遺志を継いだ妻のアイノにより新聞掲載されたシベリウスの死亡告知の言葉) シベリウスはベートーヴェンやバッハやショパンのようにクラシック音楽に関心のない人でも普通に知っている…

もっと知りたいモネ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

著:安井 裕雄 「モネの人生は、いってみればセーヌ河からノルマンディーに至る流れを回遊する水辺の旅であった」という。クロード・モネ(1840-1926)を取り上げた美術解説本。薄めだが、オールカラー。多くの作品が紹介されている。25.6 x 18.2cmあるのでサ…