密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-01-28から1日間の記事一覧

おっぱいの進化史

著:浦島 匡、著:並木 美砂子、著:福田 健二 哺乳類と乳の関係について説明した本。乳製品や乳酸菌についてもページが割かれている。タイトルだけ見ると一瞬余計な期待をしてしまいそうになるかもしれないが、一般向けに極めてまじめに書かれた本である。…

ヒトはなぜ難産なのか――お産からみる人類進化

著:奈良 貴史 全ての哺乳類の中で、ヒトは飛びぬけて難産である。遺伝的に近いサルやゴリラやチンパンジーでも、このように難産ではない。本書は、その理由を、生物学的に探り、同時に文化的な側面からヒトの出産の歴史や風習について軽く紹介している本で…

日本人になった祖先たち DNAから解明するその多元的構造

著:篠田 謙一 「DNAの物語る歴史は、個人が持つDNAに刻まれた人類の歩みを手がかりに話が組み立てられていますから、必然的に私たち人類すべてが歩んできた道、日本人すべての成り立ちの物語となるのです」。 現在、日本人と呼ばれるわれわれの祖先がたどっ…

人類への道 知と社会性の進化 (別冊日経サイエンス)

編集:篠田 謙一 「サイエンス・アメリカ」をベースにした科学雑誌「日経サイエンス」から、人類の進化に関する記事を集め、4章に分けて編集されたものである。 今、地球上には人類は私たち現生人類(ホモ・サピエンス)しか存在していないが、かつてはそう…

化石とゲノムで探る 人類の起源と拡散 (別冊日経サイエンス194)

編集:篠田 謙一 日経サイエンスの過去の記事から、人類の進化に関する記事を集めて一冊に編集したものである。特にDNA研究が人類学においてもたらした劇的な成果を数多く盛り込んであり、少し古いものも含まれているが、なかなか面白い内容だった。 ヒトと…

最新Webマーケティング2017 ~解説と事例でわかるITの今~ (Web Designing BOOKS)

編集:Web Designing編集部 Webマーケティングの本。IT技術的なことを詳しく解説した本ではなく、マーケッター向けの内容である。デジタルマーケティングの手段は以下の3種類に分けられるとして、それぞれの特徴を説明し、複合的な施策を打ちながらKPIをチ…