密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

月間仮想通貨Vol.2

 「月間仮想通貨」という雑誌が登場したので、その第2巻を買ってみた。ムック本サイズで、オールカラー。

 

 目玉は巻頭を飾るEthereumの元CEOであるチャールズ・ホスキンソンのインタビュー。現在は、Ethereum時代の同僚とブロックチェーンの会社である「IOHK」を立ち上げており、「カルダノ」と呼ぶプロジェクトで「エイダ」という新たなブルックチェーンを出しているという。

 スマートコントラクトはもちろん、各トークンの互換性確保、異なるブロックチェーン間の価値の移動、といったことを多層的な構造を積み上げて運用する技術を開発し、2020年までアップデートしてゆくという。トークンを持った時に何ができるのか違いを出すことも重要だという。

 

 「日本は特別な市場。仮想通貨の世界ではまだ法的な整備が追いついておらず、グレーな部分もあるのは事実。しかしながらそれをわかった上で、政府は成長を促す関わり方をしているという印象です」。

 

 仮想通貨初心者向けの記事も多い。取引所の選び方、アルトコインの種類、ICOの説明。仮想通貨の市場動向、「東京ビットコイン会議」のオーガナイザーのインタビュー、おすすめのICO銘柄ベスト12もある。

 

ムック本、100ページ、プレジャー・パブリッシング、2018/3/23

 

月刊仮想通貨Vol,2 (プレジャームック)

月刊仮想通貨Vol,2 (プレジャームック)

  • 出版社/メーカー: プレジャー・パブリッシング
  • 発売日: 2018/03/23
  • メディア: 雑誌
 
月刊仮想通貨Vol,1 (プレジャームック)

月刊仮想通貨Vol,1 (プレジャームック)

  • 作者: -
  • 出版社/メーカー: プレジャー・パブリッシング
  • 発売日: 2018/02/19
  • メディア: ムック