密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-09-13から1日間の記事一覧

キャッシュレス決済革命

日本はキャッシュレス後進国と言われる。硬貨・紙幣流通残高の対名目GDP比は日本は群を抜いて高い。一方、民間最終支出に対するキャッシュレス決済比率は群を抜いて低い。また、訪日外国人の不満の3番目にペイメント関連がくる。政府は2020年の東京五輪まで…

元は民間の甲武鉄道。「JR中央線の謎学」

著:ロムインターナショナル JR中央線は1889年(明治22年)に民間の甲武鉄道としてはじまった。本書は、東京から高尾までの区間にスポットを当て、鉄路、駅、沿線、歴史、駅名や地名、関連鉄道遺産について、以下のようなことが取り上げられている。 シンボ…