密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものだと考えてきたので、このブログを立ち上げて日々読んできた本の備忘録として活用しています。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

NHKガッテン! なるほど新スゴ技

編集:NHK科学・環境番組部

 

 NHKのテレビ番組である「NHKガッテン!」から、日常生活の役に立ちそうなトピックを集めて紹介した本。あっさり読める。

 

 慢性腰痛になる人は寝返りが少ないため、寝ているときに腰に負担がかかっていることがある。対策としては、ヒザをかかえたストレッチなどをすると良い。

 冷え性は血管を伸ばすことを意識したストレッチで改善する。骨には「オステオカルシン」というたんぱく質があり、これがホルモンとしてすい臓にも働いてインスリンの活性化によって糖尿病対策にも効果をもたらす。胸部大動脈瘤ができると声がかすれる。

 歯周病菌の一種の「ジンジバリス菌」は歯と歯茎の隙間の奥に生息して血管を出血させ、血管の中に入って体を循環して様々な病気を引き起こす。対策としては、糸ようじなどと同時に、緑茶うがいが有効。

 

 誤嚥性肺炎防止のひとつとしては、頭を少し高くすると寝ている間に唾液を飲み込むときに肺に入る可能性を低くできる。尿酸値を下げるには、乳製品の摂取が効果的。

 卵は生食を避けるのであれば、常温なら2か月、冷蔵庫なら4か月保つといわれ、時間がたったものは白身がさらさらで、ゆでるとぷりぷりとした食感になる。トマトは、白い線が長いものほど甘い。ピーナツを毎日食べている人は、死亡率が2割下がる。

 

 ほかにも、「メークで体が若返る劇的ワザ」「失敗しない糖質制限」「糖質制限ダイエットの落とし穴」「オクラ! ネバネバパワー」「おろし器夢調理スペシャル」などがある。

 

 ひとつの説としてはいいが、必ずしも科学的根拠が十分証明されているかという点ではそこまでとは言えないものもあるような気がするが、なるほど、と思うものもいくつかあった。

 

単行本、160ページ、NHK出版、2017/11/23

NHKガッテン!  なるほど新スゴ技―腰痛最強ストレッチ めい想パワー ふわプリ卵料理 ほか

NHKガッテン! なるほど新スゴ技―腰痛最強ストレッチ めい想パワー ふわプリ卵料理 ほか

  • 作者: NHK科学・環境番組部
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2017/11/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)