密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

図解 ベイズ統計「超」入門図解 ベイズ統計「超」入門

著:涌井 貞美

 

マーケティング、ゲーム理論、人工知能、意思決定の推論。現代において大変重要なベイズの理論を、徹底的にやさしく、懇切丁寧に解説した本。多色刷りで、図解や絵が多く軽刺されている。

 

同時確率と条件付き確率。加法定理と乗法定理。ベイズの定理。事前確率、尤度、事後確率。モンティ・ホール問題。理由不十分の原則。ベイズ更新。ベイズフィルター。ベイズ統計学。

 

とてもよく考えられて構成されている。ベイズ理論について知りたいという人が最初に読む用途として好適。

 

新書、208ページ、SBクリエイティブ、2013/12/17