密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

100歳まで元気に歩く! 正しい歩き方

 速歩きでウォーキングを継続して行うことの重要性とその効果および歩き方について説明している本。ムック本サイズで図解が多い。

 

 1日1万歩以上の必要はなく、1日8000歩を目安とし、中強度の運動を行う時間を20分とる。中強度の運動とは、広い歩幅で速歩きすること。そして、この「8000歩・20分」のウォーキングを2か月間以上続けることが重要だという。

 

 筋力をいじするための簡単なトレーニングや、ウォーキングの前後に推奨されるストレッチの方法についても写真でいくつか紹介されている。靴の選び方アドバイスもある。

 

 薄い本であり、そのうえ、要は「毎日8000歩・20分」を毎日やりましょうという本であって、それ以外の情報は基本的におまけみたいなものである。科学的な根拠の説明はともかく、「毎日8000歩・20分」が中高年の健康維持に良いであろうことは誰でもわかることなので、別に間違ったことが書かれているわけではない。健康維持のためにウォーキングを続けるきっかけになるのであれば、結構なことであるように思う。

 

ムック、111ページ、洋泉社、2018/4/12