密林の図書室

日々読んでいる本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考え、このブログを立ち上げました。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

BAKERS おいしいパンの向こう側

著:清水 美穂子

 

 今や、この国には、おいしいパン屋さんがたくさんある。おいしいパン屋さんを紹介したガイドも珍しくない。この本もそのような本であるが、単なる紹介本というより、エッセイ風の感じが前面に出ている。紹介されている店は、以下の通り。

 

  • ル・プチメック 今出川店 (京都・今出川)
  • ル・プチメック オマケ (京都・四条烏丸)
  • レフェクトワール (東京・神宮前)
  • ブーランジェリー パティスリー ブラッスリー ヴィロン (東京・渋谷/丸の内)
  • みんなのぱんや (東京・丸の内)
  • セントル ザ・ベーカリー (東京・銀座)
  • シニフィアン シニフィエ(東京・下馬)
  • ベッカライ ビオブロート (兵庫・芦屋)
  • ダンディゾン (東京・吉祥寺)
  • 365日 (東京・代々木八幡)
  • チクテ ベーカリー (東京・八王子)
  • ソイル バイ ホウトーベーカリー (神奈川・横須賀)
  • パン・デ・フィロゾフ (東京・神楽坂)
  • ブーランジュリー コメット (東京・麻布十番)
  • ブラフ ベーカリー 日本大通り店 (神奈川・横浜)
  • ブレッド&サーカス (神奈川・湯河原)
  • ル・シュクレクール (大阪・北新地)
  • パン焼き小屋 ツオップ (千葉・松戸)
  • たま木亭 (京都・黄檗)
  • ブーランジェリー スドウ (東京・松陰神社前)

 

 数はそれほど多いわけではないが、思いのこもった文章でつづられている。写真も多く掲載されているが、ごちゃごちゃとしたものではなく、背景を省略したり、ディスプレー部分のクローズアップといった簡素なものが多い。

 

 パン屋ガイドとしては十分だとは思えないが、パン屋の好きな人のエッセイを楽しみたい、共感したい、という人には悪くないのではないかと思われる。

 

単行本、144ページ、実業之日本社、2017/12/20

BAKERS おいしいパンの向こう側

BAKERS おいしいパンの向こう側

  • 作者: 清水美穂子
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2017/12/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)