密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものだと考えてきたので、このブログを立ち上げて日々読んできた本の備忘録として活用しています。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

極めろ!リスニング解答力TOEIC TEST―韓国でシリーズ170万部突破!英語のカリスマ イ・イクフンのStep by Step講座

著:イ・イクフン

 

 リーディング解答力の2冊が見事だったので、結局こちらも買ってやってみた。結論としては、このリスニング解答力もなかなか有意義な内容だった。

 各パート別に傾向をきちんと分析した上でうまく整理してあるので、何のためにこれを学習するのかが'みやすい。しかも、Stepを踏んでいて、例えばPart2は最初に無駄な選択肢を省いた形の問いと回答という、正しいパターンのセットを繰り返しやるようになっている。

 分量も十分ある。CDは3枚。ただし、ナレーションの発音の特徴はどうしてもTOEIC試験のものとは違う傾向があるので、いずれにせよ公式問題集はしっかりやるべきだろう。日本語訳についてはほとんど見ないので、誤訳があるという指摘は個人的には全く気にならない。stillがsillになっていたりするところはあったが、これだけのボリュームがあればそういうところがあるのは仕方ないかなと思う程度。現実問題として学習する上で特に支障は感じない。ただ、例文は公式問題集の方が洗練されている。いずれにせよ、TOEIC対策教材としての出来の良さについては認めざるを得ない。

 過去にずいぶんいろいろ遠回りしながら散財してしまった気がするが(苦笑)、結局英語の基礎がある程度できている人にとってのTOEIC対策教材は、
- 公式問題集
- イ・イクフン本
- すき間時間用の教材(中村澄子本1日1分シリーズor特急シリーズ)
のセットで十分ではないかと思う。今後、本格的にTOEICの勉強に取組もうという人は、ぜひともこのような貴重な犠牲?に基づく教訓を参考にしてください。

 

単行本、444ページ、スリーエーネットワーク、2009/3/1

 

極めろ!リスニング解答力TOEIC TEST―韓国でシリーズ170万部突破!英語のカリスマ イ・イクフンのStep by Step講座

極めろ!リスニング解答力TOEIC TEST―韓国でシリーズ170万部突破!英語のカリスマ イ・イクフンのStep by Step講座