密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

みんなの機内食 天空のレストランへようこそ!

著:機内食ドットコム

 

 日本、東アジア、東南アジア、南アジア、ヨーロッパ、北米、南米、オセアニア。「機内食ドットコム」に寄せられた世界の航空会社の機内食の情報を、写真中心に紹介した本。個性的な機内食の写真が次々登場する。

 

 ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラス。特に、ファーストクラスの食事と飲み物は豪華で、普段、エコノミークラスしか乗る機会のない多くの旅行者にとってはすごいな、と思う。デザートやおつまみの写真もあるし、バースデーケーキの写真まである。ベジタリアン向け、子供向けのメニュー、プライベートジェットの搭乗録もある。

 

 「JAL機内食工場&機内サービス体験レポート」の機内食製造工場の様子はちょっと驚かされた。髪の毛一本も落ちないように完全防備して徹底した消毒とエアシャワーを浴び、やっと中に入れる。世界最高水準の衛生管理の中で細かく丁寧な作業が行われる。

 

 ドバイの「エミレーツ機内食工場」は1日に2万8千食を提供し、シェフが500名もいるという大工場。日本人が取材に来たのは初めてということで、貴重な情報である。品質には徹底的にこだわり、和食は特別な製造ラインで作っているという。

 

 オールカラー。サイトの方も次々最新情報がUpdateされており、なかなか充実していて楽しめる。ただ、ざっと全体を見るには本の方が適しているかもしれない。

 

単行本、157ページ、翔泳社、2018/1/12

 

みんなの機内食 天空のレストランへようこそ!

みんなの機内食 天空のレストランへようこそ!

 

www.kinaishoku.com