密林の図書室

日々読んでいる本の読書の備忘録を兼ねたブックレビューのブログです。英語教材も含まれます。日々、様々な本を読んでいます。読みっぱなしにするのではなく、アウトプット化することも本との対話の一部と考えており、このBlogを立ち上げました。人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書を通じて多くのことを学び、それは自分にとって目に見えない財産になっています。 尚、過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載しているものもあります。未掲載のものは「Amazonレビュー欄未掲載」のカテゴリーを参照ください。。

IT

図解入門 よくわかる最新SAP&Dynamics 365 (How-nual図解入門Visual Guide Book)

ERPの代表的な製品であるSAPとDynamics 365及びそれを実際に適用及び運用する場合の勘所をまとめた本についてのレビューです。

これからWebをはじめる人のHTML&CSS、JavaScriptのきほん

IT

「これからWebをはじめる人のHTML&CSS、JavaScriptのきほん」を勉強のために購入し読んだレビューです。

ビッグデータを支える技術

IT

ビッグデータに関する技術的なトレンドについて、オープンソースとクラウドを中心に広範囲に紹介した本のレビューです。

あたらしい人工知能の教科書 プロダクト/サービス開発に必要な基礎知識

著:多田 智史、監修:石井 一夫 たくさん載っている。人工知能の技術について紹介した本。主だった内容を以下に書き出してみるが、これでも全てではなく、本当にもりだくさんである。 エキスパートシステム。レコメンドエンジン(内容に基づくものと履歴な…

Amazon Web Services企業導入ガイドブック -企業担当者が知っておくべきAWSサービスの全貌から、セキュリティ概要、システム設計、導入プロセス、運用まで-

著:荒木 靖宏、大谷 晋平、小林 正人、酒徳 知明、高田 智己、瀧澤 与一、山本 教仁、吉羽 龍太郎 Amazon Web Services(AWS)についての本は珍しくないし、AWSのサイトにはWhite Paper類がたくさん掲載されている。どれから読めばいいのか戸惑うくらいである…

プログラマのためのGoogle Cloud Platform入門 サービスの全体像からクラウドネイティブアプリケーション構築まで

GCP(Google Cloud Platform)の入門書として出版された、「プログラマのためのGoogle Cloud Platform入門」の書評です。

実践AWS Lambda ~「サーバレス」を実現する新しいアプリケーションのプラットフォーム

サーバレスの潮流を作ったAmazonのAWS Lambdaの入門書の書評です。