密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものだと考えてきたので、このブログを立ち上げて日々読んできた本の備忘録として活用しています。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-11-07から1日間の記事一覧

「おもてなし」という残酷社会

「おもてなし」という残酷社会 過剰・感情労働とどう向き合うか [ 榎本 博明 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 新書 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 842円 著:榎本 博明 著者によると、海外の多くの国は「自己中心の文化」であるのに対…