密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものだと考えてきたので、このブログを立ち上げて日々読んできた本の備忘録として活用しています。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-09-29から1日間の記事一覧

首席侍女としてマリー・アントワネットを支え、ルイ16世に信頼され、のちにナポレオンからも厚遇された才女の激動の生涯。「カンパン夫人:フランス革命を生き抜いた首席侍女」

著:イネス・ド・ケルタンギ、訳:ダコスタ吉村花子 「私たちが生まれる時代を選んだのではありません。天の思し召しによって、試練の時代に生まれたのです」 (カンパン夫人からオルタンス・ド・ボアルネ宛の手紙より)。 ジャンヌ=ルイーズ=アンリエット・…

サッカー日本代表センターバックでプレミアリーグ・サウサンプトンFC所属の吉田選手の苦闘の日々。「吉田麻也 レジリエンス――負けない力 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)」

著:吉田 麻也 読みながら、サッカーの世界トップリーグのひとつイングランドのプレミアリーグで、厳しいポジション争いをしながら苦闘している著者の姿が浮かぶようだった。サッカー日本代表のセンターバックでもある吉田麻也選手の本。 子供のころからプロ…

サムライDays、欧州Days

著:吉田 麻也 サッカー日本代表のCB吉田麻也の本。書き下ろしとブログからのミックス。他の代表選手の本とは大きく異なり、ユーモア精神旺盛で、お茶目で、コミカル。 3人とも女の子でも通用する名前がつけられた男3人兄弟の末っ子。先生から年齢をたずねら…

人力車夫は速すぎてプロ扱いとされ、陸上大会から締め出された。学徒出陣の壮行会場にもなる。旧国立競技場激動のドキュメント。「国立競技場の100年: 明治神宮外苑から見る日本の近代スポーツ」

著:後藤 健生 江戸時代に数多くの武家屋敷があった場所は、明治維新後に大名達が去ってまとまった土地となる。皇室に買い上げられていた代々木の御領地も、元々そのような場所で、現在は森になっている部分も、かつて伊井家の庭園があったところ以外は一面…