密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものだと考えてきたので、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-08-26から1日間の記事一覧

NHK CD BOOK しごとの基礎英語 大西泰斗 コミュニケーション力をみがく英会話メソッド (語学シリーズ)

著:大西 泰斗、ポール・クリス・マクベイ 「日本人の英語力には致命的な欠陥があり、それはこれまで行ってきた間違った学習法に起因しています。そして残念ながらその欠陥は音読・暗唱を重ねるだけでは解決しませんし、欠陥を抱えたままでは学習の進捗にも…

ブロックチェーンの革新技術~Hyperledger Fabricによるアプリケーション開発

著:清水 智則、田町 京子、上ノ原 勇人、佐藤 卓由、齋藤 新、近藤 仁、平山 毅、笠原 章弘、岩崎 竜矢、小笠原 万値、監修:早川 勝 たくさんあるBlockchainの中でもIBMが後ろ立てになって強力に推している有名なコンソーシアム型Blockchainのひとつである…

オールカラーで、アントニ・ガウディの作品がたくさん紹介されている。「もっと知りたいガウディ―生涯と作品 」

著:入江 正之 「建築は安定性のみではない。安定性は建築の一部であって全体ではない。建築は芸術である。力学は骨格であり、骨組みである。しかし骨組みには、それに調和を与える肉が欠けている。あるいはそれを包む形態が欠けている。調和を持つなら、芸…

介護漂流: 認知症事故と支えきれない家族

著:山口 道宏 平成26年版高齢社会白書によると、日本の要介護高齢者数は545万人を超えるという。このうち8割の人が在宅である。 この在宅介護の問題を中心に据えながら、高齢化社会における介護の現実と課題について具体例をあげながら示した本。介護を受け…