密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものだと考えてきたので、このブログを立ち上げて日々読んできた本の備忘録として活用しています。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-06-27から1日間の記事一覧

上昇思考 幸せを感じるために大切なこと (日本代表長友選手の本)

著:長友 佑都 「どんな夢でもいいから、そこに向かって走り続けることが大切だ。濃くない人生にしてしまうことなんて考えられない」。 日本代表のSBで、インテルでプレーしている長友佑都の本。移籍後、不調を経験したり試合で使われなくなったり、何度も監…

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)(日本代表長谷部選手の本)

著:長谷部 誠 「自分自身の内なる弱さを認め、それと向き合っていきてゆくというのが自分に向いていると考えます」。 サッカー南ア大会で日本代表のキャプテンを務めた長谷部誠選手の本。このタイトルはけして売るためのツリではない。長谷部選手にとって「…