密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-05-25から1日間の記事一覧

ビッグデータやAI(機械学習)時代に決定的に重要なデータの前処理。「前処理大全 データ分析のためのSQL/R/Python実践テクニック」

本橋 智光 (著) ビッグデータは様々なデータをためる仕組みであり、機械学習はデータで学習させる。統計的な手法を駆使して分析を行うデータサイエンティストも引っ張りだこだ。それらに共通することはデータである。しかし、データを高い利便性で利用しよう…

ネスカフェ、スウォッチ、カルティエ、UBS、アデコ、他。スイスのブランドはなぜこんなに強いのか?「ブランド王国スイスの秘密 」

著:磯山 友幸 「値下げ競争を続けていると、消費者は製品に敬意を示さなくなる。10ドルで売っているようなブランドの製品を妻や友達にプレゼントするような人はいない」。 「日本メーカは価格を重視して戦略を立てているが、それではダメだ。価格主導で需要…