密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-05-13から1日間の記事一覧

自重筋トレ100の基本

著:比嘉 一雄 先に「中上級編」の方を買い、なかなか良かったので、こちらも注文した。自重トレーニングの基本を100のメニューとともに紹介している本。ムック本サイズでオールカラー。どのように体勢を動かすのか全て写真付きで解説してあるところがポイン…

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装

著:斎藤 康毅 Deep Learningの本。入口となる部分について、実に丁寧に、まるで一歩ずつ着実に踏みしめてゆくように書かれているのが特徴である。あまりに丁寧すぎて、畳み込みニューラルネットワークにたどり着くまでに200ページ以上かかっているくらいで…