密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-05-11から1日間の記事一覧

パワポで極める 1枚企画書 PowerPoint 2002,2003対応 (ビジネス極意シリーズ)

著:竹島 慎一郎 「『1枚企画書』で一番売れてる本!ブームはここから始まった!」という帯に惹かれて手に取った。確かに、よくまとまっている。初版は2006年と古いが、類書数冊と見比べてみた限り、今でも特に遜色はない。「理論」と「展開」を1枚の紙面に…