密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-04-15から1日間の記事一覧

見えない巨大水脈 地下水の科学―使えばすぐには戻らない「意外な希少資源」 (ブルーバックス)

著:日本地下水学会、井田 徹治 「現在のような地下水の浪費を続けていけば、やがて世界の穀物生産は減少し、深刻な食糧危機を招くことになる。すでにその兆しは各地で表面化しつつある」(レスター・ブラウン博士)。 本書を読むと、上記の指摘はオーバーで…

イラスト図解でよくわかるネットワーク&TCP/IPの基礎知識

著:淵上 真一、監修:伊勢 幸一 初心者向けのTCP/IPの基礎技術の解説書。すべて白黒印刷だが、簡易的な図解は多く掲載されている。 有線通信と無線通信の違い、ゲートウェイ、ファイアウォール、DNS、ルータとは、IPアドレスの表記法といった、最初の一歩か…