密林の図書室

人生は短く、経験からのみ得られることは限られます。読書から多くのことを学び、アウトプット化も本との対話の一部として大切なものと考えており、このブログを立ち上げました。日々読んできた本の備忘録を兼ねた書評と内容の概要紹介及び読書感想をまとめたブックレビューのブログです。過去に別名でAmazonのレビュー欄に掲載したものとそちらには未掲載のものがあり、後者は「Amazonレビュー欄未掲載」タグをつけてあります。

2018-02-21から1日間の記事一覧

上野駅の幕間 本橋成一写真集

著:本橋 成一 30年以上前の写真集。上野駅の130周年を機に新装改訂して2012年に再発売されたという。昭和の雑然とした雰囲気が漂い、都会と地方の接点としてにぎわう、かつての上野駅。ここに行き交った様々な人々の人間模様をスナップ撮影した作品が収めら…

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの

著:松尾 豊 人工知能について解説した本。著者は日本を代表する人工知能研究者の一人。本書は昨年出版され、専門分野を扱う本としては異例の5万部を売り上げたという。機械学習、特にディープ・ラーニングについて、それがどのようなもので、今までのAIとは…